SIMON&GARFUNKELのPAUL・SIMONさんの世界公演終了の報道が出ましたね。

ぼくも『めざましアクア』で拝見しました。SIMONさんは歌手ですから紹介の時に歌を流すんですが、流した歌が『BRIDGE OVER TROUBLED WATER』でした。

『BRIDGE OVER TROUBLED WATER』は作詞作曲がPaul・Simonですが、歌い手はArt・Garfunkelなんですよね。

Paul・Simonの記事ですが、肉声が一言も出ず。

GROUPに多いことですが、他の人のことなのに歌い手により誤解を招くことがありますよね。

近年のGROUPはとくに歌い手を一人に絞る傾向ですから、よりややこしい。

今回の場合は曲を『THE LATE GREAT JOHNEY ACE』などPaul・Simonの曲にすれば、でもやっぱり『BRIDGE OVER TROUBLED WATER』のが有名ですよね。

さて本題に入りまして、小野寺昭さんこと殿下が大学教授だったことをみなさんご存知でしたか?

兵庫県伊丹市なのに何故か大阪芸術短期大学という名前の大学の芸術学科長だということがわかりました。

11年前から教鞭をとり、6年前から学科長に就任したらしいです。

大学では俳優の育成をしているとのこと。

※写真は殿下と学部長の先生。

ではなく、現在の殿下と当時の殿下です。(笑)

御歳74歳。元気そうで何よりでした。

殿下と言えば美男子の島刑事。第1話より出演し、414話まで約8年間番組を盛り上げました。

414話の「島刑事よ永遠に!」で婚約者を迎えにいく途中で斜線をはみ出してきたトラックを避けて崖から転落。

車は爆発炎上。島刑事殉職。

今でもよく覚えている名シーンであり、かっこよかったですよね。

番組に反するじゃありませんが、やはり人間は生きていないといけません。

死に際も大事ですが、ぼくは生きてみなさんを笑顔にしたい。

考えが甘いですかね?いや、甘いなんてことはない。

できないと思ってやらずに諦めることが何よりも恥ずかしいこと。

柴田純でした!さて、今日から発売の鶴亀軒の「夜鳴きうどん」

を食べにいくか。