こんばんは、颯太です。

 

日曜日いかがお過ごしですか?

 

さてさて、今日は僕が音楽を始めた理由について書こうと思います。

中学生の頃は、僕は某アイドルグループの大ファンでした。

もちろん、お年頃ですから学校には気になる人もいましたが、それとは比にならないくらい某アイドルグループの○護さんが好きでした。(伏せ字にしましたが、分かる方は分かると思います。)

 

普通の人は、テレビの中の方に恋をしたら追っかけをしたり、親衛隊になったりするのかもしれませんが、颯太少年は本気でこの人と付き合うにはどうすべきなのか考えた結果、同じ世界に飛び込めば良いんだと考えました。(コンサートとかは行ってましたよ?)

 

僕が音楽を始めたきっかけは、これです。(笑)

それで、とある芸能事務所のオーディションを受け、現在も音楽を続けているわけです。

 

その方は、結局スキャンダルを起こし、現在はお子さんもいるわけですが、もはや何とも思ってません。(笑)

 

そんな不純な動機で始めた音楽ですが、自分で作った曲を他人に聴いてもらって良い評価を頂けると、僕には子供はいませんが我が子を誉められているようで嬉しいです。(笑)

 

皆さんはどんな音楽を聴きますか?

僕は音楽を作るとき、詞より先に曲を先に作る人です。

 

もちろん詞も大切なんですけど、特にメロディーの方に力を入れてます。

 

いつか皆さんが僕の曲を耳にするときが来る事を願うばかりです。

 

もし、そんな夢のような時が来たら僕の曲たちが皆さんの記憶に刻まれたら嬉しいです!

 

何かフワフワしたブログ書いてしまってすいません。

では、またお会いしましょう♪