10月中期に入りまして、みなさんハロウィンや秋休みの準備をなさっている方もいるかと思います。

ぼくらの頃は秋休みなんぞありませんでしたので、今の子たちはいいですね。

今月末には恒例となったハロウィンがあります。もちろんぼくは予定を空けまして、あなたのお供をできることを願っております。

渋谷なり原宿なり参上仕ります。何なりとお申し付けを。

こう見えましてぼくは子ども自分にも少々のTVゲームを嗜んでいました。当時を懐かしんで、YouTubeを拝見もしています。

マリオパーティ1も懐かしいですね。当時生まれていなかった子たちが今、ミニゲームアイランドで苦戦しています。

もしかしたらば、あなたのお子さんも一人かもしれません。

ゲームにかまげて勉強を手につけられない場合にどうすればよいか?

ゲームをクリアしちゃえばいいんですね。上からですが、ぼくから攻略をお教えします。

誰もがつまづく「クッパのきもち」どう敵の攻撃をかわすかが全てです。

率直にいうと、壁伝いに外周をグルグルと逃げるが正解です。

コースを広く使うこと、真ん中を通らないが正解と思われます。くれぐれも落ち着いてやりましょう。

敵が自分の後ろをグルグルと着いてくるようにできれば、成功です。後は外周を逃げ回りましょう。

一応3回まで攻撃に耐えられますが、1回も受けずに逃げ切りましょう。

「クッパのきもち」は無敗でいければ、お子さんやお子さんの友人から尊敬されること間違いないくらい難しいミニゲームなんです。

もしもぼくを呼んでくだされば、その場でお教えします。

お子さんから見て、ゲームの強いお母さんはかっこいいですよ。

今は受験で忙しくなると、お母さん代わりにゲームやっといての時代です。

かっこいいお母さんを目指しましょう!そんなお手伝いをできれば、柴田は光栄です。

それでは、お待ちしています。

会社の連絡先に問合せ下されば、どんな質問でも答えたいと思います。

望みであれば、ほかのミニゲームの解説もします。